対策法


自分で出来る、わきが・多汗症対策

汗やニオイは、生活習慣を少し見直すだけで、軽減することができます。ぜひ一度あなたの生活を見直してみてください。

食事

日本食に食生活をチェンジ!

動物性脂肪を多く取ると、体臭がきつくなると言われています。日本人が欧米人に比べ、わきが体質の割合が少ないは、作物からタンパク質や脂肪分を摂り、肉などの動物性脂肪の摂取が少なかったからと考えられます。

しかし、近年食事の欧米化がすすみ、日本人も動物性脂肪の摂取量が増えたことにより、体臭がきつくなってきています。わきがの対策は、穀物と魚介類を中心とした日本食に食生活をチェンジすることです。

脱毛

脱毛でわきを清潔に!

わきがは、汗と皮膚のアカ・細菌が混ざることによりニオイが発生します。従って、わきを清潔にしておけば、ニオイは発生しないわけです。しかし、わき毛を剃ることで汗の量が増えたと感じる方もいますし、細菌を0にすることは不可能なので、わきが臭がきついと思われる方は原因(アポクリン汗腺)を取り除く手術を受けられることが一番だと思います。

スプレー

タイプを選んで効果的に使おう!

数多くの種類が販売されていますが、タイプは大きく3つです。

制汗タイプ
汗を抑える。
消臭タイプ
ニオイを消す、又は他の香りで体臭をおさえる。
殺菌タイプ
わきの細菌を殺菌する。

どのタイプがよいか考えて選ばれると効果的だと思います。そして、スプレーで抑えられるくらいのニオイであれば、手術の必要はないと思います。しかし、臭っていないか心配で、何度もスプレーを使ってしまう方は、一度無料カウンセリングを受けて、専門家にわきがの可能性があるか、診断してもらうとよいでしょう。

清潔を保つ

毎日のお風呂をかかさず、清潔に!

基本的なことですが、毎日お風呂に入る、汗をしっかりふき取るなど、日常的に清潔を保つことが大切です。薬用石鹸など殺菌効果のあるものを使うのも効果的です。

ストレス解消

リラックスタイムを作って、自律神経を整えよう!

緊張すると、汗が多くでたりしますよね。それはストレスが汗腺類の働きを活発化させるからです。多汗症で悩む方の中には、ストレスが原因の方もいらっしゃいます。リラックスできる環境を作ることで自律神経が正常に働き、わきが・多汗症の軽減につながります。わきががストレスの元になっているという方は、一度無料カウンセリングを受けて、専門家にわきがの可能性があるか、診断してもらうとよいでしょう。


わきがは、自分でニオイを判断することが難しいと言われています。そのため、スプレーや殺菌グッズでニオイを抑えることができても、精神的な「臭っているかも」というストレスは、なかなかぬぐいきれないのではないでしょうか。

そのような方には、一度カウンセリングを受けることをおすすめします。専門家に生活習慣で改善される程度のニオイであると判断されて、ストレスから開放される方もたくさんおられます。


わきが・多汗症でお悩みの方は、一度オンライン無料カウンセリングにてご相談ください。

オンライン無料カウンセリング

ファーストビューティクリニックでは、一生に一度の手術と位置付けておりますので、再発することはありません。におわない安心感をあなたに。お気軽に一度お電話ください。

カウンセリングのお問い合わせ・ご予約を電話でも承っております。

フリーダイヤルでお気軽にご相談ください。0120-720-666(患者様専用)