切らない治療


  • 多汗症で悩まれている方
  • わきの汗は気になるが、手術には抵抗があるという方
  • 仕事が忙しくて、治療が難しいという方

このような方には、両ワキの治療時間が5分程度のボトックス注入治療がオススメです


ボトックス注入治療

汗はアポクリン汗腺とエクリン汗腺の2種類の汗腺から分泌されます。そこから分泌された汗に雑菌が繁殖すると臭いの原因となったり、シャツやブラウスの汗ジミになったりします。そんな症状を改善したいけれど「手術に抵抗がある…」「仕事の都合で手術翌日から腕を動かしたい」など、手術以外での治療を希望される方には「ボトックス注射」をお勧めします。

治療は皮膚のあまり深くない部分に「ボトックス」を注射し、汗腺を支配している神経に働きかけ汗腺の働きを弱めます。汗の量を減らすことで臭いも軽減することができるのです。治療時間は両ワキ5分程度で、アレルギーや副作用の心配もありません。施術したその日から入浴も運動もOKなので、日常生活には全く支障をきたしません。

ただし、この治療法は永続的ではありませんので、6ヶ月~1年程度に1回の治療が必要です。その他にレーザー脱毛を組み合わせることによって、臭いの原因となる雑菌の繁殖もよりいくらか減らすことができるでしょう。


わきが・多汗症で悩みを抱える方

悩みが大きければ、大きいほど、ストレスがたまり、臭いがきつくなる場合もあります。そして、なにより診断に訪れた方のほとんどが、悩まずにもっと早く相談すればよかったと言われます。わきが・多汗症でお悩みの方は、一度オンライン無料カウンセリングにてご相談ください。

オンライン無料カウンセリング

ファーストビューティクリニックでは、一生に一度の手術と位置付けておりますので、再発することはありません。もう二度と、におわない安心感をあなたに。お気軽に一度お電話ください。

カウンセリングのお問い合わせ・ご予約を電話でも承っております。

フリーダイヤルでお気軽にご相談ください。0120-720-666(患者様専用)