超音波法

わきが・多汗症治療のひとつ。超音波を利用し、血管や神経を避けて汗腺のみを吸引する方法です。術後の血腫形成や皮膚壊死などの心配がなく、皮膚の生着も早い点がメリットですが、やけどと組織内水腫の合併症、熱が皮膚自体にダメージを与えるなどの点がデメリットです。